比較しよう! 楽天ポイントカードについてのご紹介

楽天でお買い物を行う人には欠かせない「楽天ポイントカード」。

これ一枚で多様な扱い方ができやうです

自分にしっかりと合ったポイントカードを比較・選択出来るように、ここでは「楽天ポイントカード」のご紹介をしていきたいとおもいます。

「楽天ポイントカード」は楽天市場系のポイントサービスで、楽天が運営しています。

楽天のポイントプログラム、「楽天スーパーポイント」はリアルストアーで利用でき、貯まるポイントカードサービスが始まりました。

「楽天スーパーポイント」は当然運営元の楽天の巨大オンラインショッピングモールで使えるポイントですが、リアルショップ舗の利用エリアを広げたものです。

共通ポイントカードとしての出だしは遅いものの、発行高は1兆ポイント(1兆円)の巨大ポイントカードとなっています。

2017年には「楽天ポイント」で、楽天証券による投資信託の買入が出来るようにもなりました。

このことによって、「楽天ポイント」の現金化が可能になったということが出来ます。

共通ポイントカードでほぼ100%のレートで現金化出来るのは、実質上「楽天ポイント」のみとのこと。

株の売買等や投資信託を行っている人には、他のポイントと比較した場合にも、特にお得と言えるでしょう。

さて、コンビニで利用出来るのはポプラで利用可能。

デパートでは大丸、松坂屋、ガソリンスタンドでは出光。

ネットストアーでは楽天市場をはじめ、旅おこなおお好みな人におススメの楽天トラベル等も利用出来ます。

リアルショップ舗ではミスタードーナツ、PRONTO、しゃぶしゃぶ温野菜、紳士服コナカ等も利用出来ます。

比較しよう! dポイントカードについて

ドコモの共通ポイントとして、今トピックの「dポイントカード」は2015年12月に出だししました。

共通ポイントカードとしてはかなり新しく、モバイル市場最大のNTTドコモが、もともとあったドコモポイントをグーンとバージョンUPして新しく出だししたものです。

ドコモの携帯電話を利用している人にとって、かなりお得なポイントと言えます。

この「dポイントカード」を持っていれば、使い道は相当いっぱいありやうです。

ドコモの利用額面によってポイントがお得に貯まるシステムで、携帯を使えば利用するほどお得なポイントとなってきます。

そして貯まったポイントで、ドコモだけでなく多様なところでのお買い物が出来るのも艶やかさです。

また年会費は1万円かかる「dポイントゴールド」は、一カ月10,000円以上携帯料を支払う人でれば、絶対におススメ。

10倍ポイントキャンペーン等、ゴールドならではのお得がいっぱいです。

特徴としてはオンラインでの決済で「dポイント」が貯まり、ポイントキャンペーンを積極的に行っています。

dアカウントの決済情報を利用したネットショッピング等では、爆発的にdポイントが取得出来るのも大きな艶やかさです。

加盟ストアーでもお得なキャンペーンを不定期に行なうため、ポイントは他のポイントと比較したケースにも貯め易いスタイルのポイントと言われています。

コンビニはローソン、デパートは高島屋、他にイオンシネマ、マグドナルド、dケータイ払いプラス加盟ストアーのオンラインストアー等でも利用出来ます。

三大家電ポイントカード比較

三大家電ポイントカードと言うとやっぱりビッグカメラのポイントカードと、ヨドバシカメラのゴールドポイントカード、それにヤマダ電機のポイントカードではないでしょうか。

この3つのポイントカードの比較をご案内しましょう。

まず「ビッグカメラポイントカード」は入会金、年会費0円。

還元率~10%、1ポイントの値段は1円、最低利用ポイントは1ポイント。

有効期限は最終利用日から2年間。

キャンペーンは特定のショップ舗に来ショップするだけで10ポイント貯まります

ビックカメラではコジマ電気ポイントカード」も、そのまま利用することが出来ます「ヨドバシカメラゴールドポイントカード」は入会金、年会費0円。

還元率~10%、1ポイントの値段は1円、最低利用ポイントは1ポイント。

有効期限は最終利用日から2年間。

キャンペーンは期限限定で20~30%の品物があります。

またゴールドポイントカードのアプリケーション版をダウンロードし、クレジットを利用した場合現金同様の還元率でポイント取得出来ます。

そして日用品・パーソナルコンピュータ構成部品等量販ショップのなかでも、取り扱っている品物数が沢山ため、ポイント利用が楽です。

「ヤマダ電気ポイントカード」は入会金、年会費0円。

還元率~10%、1ポイントの値段は1円、最低利用ポイントは1ポイント。

有効期限は最終利用日から1年間。

キャンペーンはアプリケーションからスロットを回して、ポイントがもらえる特典がります。

またヤマダ電機では1ポイント未満は切り上げと、他の家電ポイントカートと比較した場合にも、嬉しいサービスがあります。

Author: admin