保険見直してみませんか

今現在加入している保険は大丈夫ですか?保証はしっかりとしていますか?料金は高くありませんか?など考えれば考えるほど不安にもなったりします。

不安をもっているぐらいなら、見直しをしてみましょう。

加入している保険会社にも知らないうちに、新しい保険プランができたりしています。

しらなかったではもったいないし、もしかすると損をしているかもしれません。

半年一年おきには、保険担当者と見直しをしてみるための連絡をとってみるのも有りなのではないでしょうか

見直す時期もあります。

生活環境が変わると必要な保険も変わってきます。

年齢や住まいの環境、家族人数などで保証金額などでは足りなくなる可能性もあります。

しっかりとした保証が必要なら、このようなタイミングで見直すこともいいでしょう。

また、必要なくなったような保険内容もでてくるかもしれませんが、解約するともちろん支払いは少なくなり生活費や遊びに使えるお金は増えます。

しかし、少しまってください。

その保険、本当に解約して大丈夫でしょうか。

プランを変えても、その保証はどうなりますか?新プランは、色々な保証が合わさりできているものもありますが、再度確認しておく位の慎重さがある位で良いでしょう。

他社のプランとの見比べもたまにはいいと思います。

必ずしも加入している会社のプランでしか契約できないわけではありません

加入者は、どこに加入するかは自由ですので、しっかり見直ししてみることも良いでしょう。

自動車保険とは

自動車に乗られる方は、入っておきましょう。

自動車保険です。

たまに、加入されていない方の自動車事故を聞くときがありますが、ものすごく大変な思いをされているようです。

未加入だと相手様にも多大な迷惑をかけることになります

自分自身、相手様にとっても自動車保険には加入しておきましょう。

さて、自動車保険には二種類あるのをご存知でしょうか。

自賠責保険と任意保険とがあります。

自賠責保険には、バイクそれぞねに必ず入っておかないといけない保険です、。

法律上でも決められてる自動車損害倍書保障法という制度があります。

未加入だとこれに違反することになるのです。

もう一つの任意保険ですが、これは未加入でも違反ではありません。

この保険の最大の特徴は、事故の際に相手様、被害者への賠償金が莫大なものとなり、自賠責保険だけでは賄えない場合に活躍する保険です。

どちらもあなたを守る保険ですので、取扱保険会社を調べておくと良いですね。

プランや料金も各保険会社でばらつきがあります。

貴方の年齢や、保証内容など気になる点を自分で考えておき、質問してみると良い保険に加入できるでしょう。

自動車保険では、貴方や相手様の体の保証や貴方の車、相手の車の修理費用を負担してくれる入っておいて良かったと思える保険です。

運転には自信があるからと未加入状態が一番怖いです

車は修理購入すれば、また手に入りますが、体はもどってきません。

保険に入っていても安全運転は、忘れてはいけません。

損害保険とは

皆さんをお守りする保険、損害保険の紹介です。

損害保険と聞いてすぐに思いつく保険は、一般的には、火災保険や地震保険、自動車保険このへんが頭によぎるのではないでしょうか。

では一般的には、知られていない保険まで今回紹介いたします。

普通の人にはあまり縁のない保険ですが、海上保険というものがあります。

これは船舶保険のことをさします。

船での作業をお仕事てされている方の保険になります。

船舶は高額なお金がかかっています。

船も炎上や沈没など危険を伴います

加入しておかないと大変なことになりそうですね。

また、運送業者も運送保険や貨物保険に加入しておきましょう。

何十台もの貨物自動車やトラックを所持している運送業は、車の維持費も大変ですが、大切なトラックがないと仕事になりません。

毎日長い道のりを運転されえお仕事となれば、当然事故に遭遇する確率もあがってしまいます。

そんなときのためにも、運送保険や貨物保険に加入しておく必要があります。

家庭内の保険はもちろん生命保険などありますが、なかには介護費用保険など若い世代には知られていない様な保険もあります。

介護が必要になったときに活躍する保険ですが、必ずしも歳をとってからしか必要ないともいいきれません。

若くして介護が必要になってしまう事態になることもあるかもしれません。

そうならないのが一番よいのですが、こればかりはわかりません。

色々な保険があることを知っておくだけでも役に立つでしょう。

Author: admin